modo 501 機能紹介ツアー

レンダリング

レンダリング パート2

レンダリング パート3

プレビュー・レンダラーの改善点

Pixar社のサブディビジョンサーフェイス

新モデリングツール

リプリケータ機能

マルチレゾリューション・スカルプティング

ファー機能

アニメーションとリグ

ワークフローとユーザーインターフェース

新しいコンテンツ

modo 501 image by Pascal Beeckmans

modo 501 機能紹介ツアー

modo 501 機能紹介ツアーにようこそ!
modo 501にて強化された素晴らしい機能ハイライトを、イメージと説明ビデオを一緒に、是非ご確認ください。
まず、最初に、著しく速度が速く、そして、よりクリーンな結果を表現できるうになった「レンダリング」機能の概要をご確認ください。

Devindh Barbum氏のコメント:
「501のレンダリングは、時間の節約に大いに貢献します。例え、ちょっと古いマシンにおいても、modo 501を使ってみれば、modo 501のレンダリングエンジンは、重たいシーンでも、なんて速く処理してしまうかを、すぐに理解できるでしょう!」

modo 501 video by Luxology

Luxology社社長のBrad Peebler氏による「modo 501にて強化されたレンダリングパフォーマンスとレンダリング品質の概要」のプレゼンテーションビデオです。
このビデオの主な内容は、旧バージョンmodo 401と新バージョンmodo 501とのレンダリングスピードとレンダリング品質の比較をご紹介しています。

modo 501 video by Luxology

このビデオは、modo 501にて追加された幾つかの新レンダリング機能の概要です。
このビデオの冒頭にて、新レンダリング機能として追加されたオクルージョンテクスチャーレイヤー、Bokeh(ボケ)などの機能をリスト表示し、それら内容を解説していきます。
これらほとんどの機能は、ベーターユーザーから要望され、追加された機能です。

modo 501 image by Paul Beards

この「サムライ鎧兜」のWIP modo 501 イメージは、ウエイトマップを使ったPixarSubDとオクルージョンシェーディングのバンプチャンネルに新しい エンハンス:modo プロシージャルを使って作成されました。

 

      This Page
modo 501
機能紹介ツアー
      Next Page
レンダリング
      Last Page
新しいコンテンツ
»